高校受験を控えて中学生の塾選びは悩んでしまうところですが、まず集団指導の塾がいいのか、個別指導塾がいいのか検討していきましょう。集団で学ぶのも個別で学ぶのも中学生にとってどちらも良さがあり、お子さんに合ったほうを選びます。集団で周りとお互いを高め合いながら進めていくのもいいですし、個別指導塾は自分のペースで勉強できる良さがあります。個別指導塾は、ワンツーマンで教えてもらえたり、一人の先生に対して生徒が二人だったりと塾により違いはあるものの、少人数で対応していて生徒たちはそれぞれのペースで自分が苦手なところにはじっくり時間をかけて学べます。

理解してから授業は進みますので密の濃い勉強時間となることでしょう。一人一人その子に合わせた個別のカリキュラムを作成して、それぞれ違った学習をします。塾の内容がわからない、ついていけないなんてことはなく、自分のペースで進められます。わからなければすぐ聞くことができますので安心しながら通えます。

集団指導塾に比べると料金がかかる場合が多いですが、場所に寄ってはリーズナブルな個別指導塾もありますのでいろいろ探してみるといいです。中学生は高校受験を視野に入れての塾選びとなりますので、きめ細やかな対応をしてもらえる塾を選びましょう。個別指導塾でもそれぞれ雰囲気も、やり方も異なりますので、一度体験してみて合う塾を見つけるといいです。無料で体験日を設けている塾もありますので申し込みしてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です